杉村温泉共同浴場 薬師の湯 杉村温泉共同浴場 薬師の湯

・・ お知らせ ・・
news

新潟県阿賀野市の日本三大ラジウム温泉のひとつ 杉村温泉 薬師の湯 新潟県阿賀野市の日本三大ラジウム温泉のひとつ 杉村温泉 薬師の湯

「村杉温泉には医者が育たない」。全国屈指のラジウム温泉と、温泉の守護仏・薬師如来のご加護で、けがや病気が治ることから言い伝えられています。かつて薬師堂のまわり縁には、元気になり要らなくなった湯治客の松葉杖が、たくさん奉納されていました。
村杉温泉「薬師の湯」は、新潟市からほどよいアクセスで、ここちよく自然や歴史に親しめる五頭温泉郷にあります。歩いた汗を流したり、気軽に日帰り湯治をしたり。健康のためのアクティビティにもおすすめです。

ようこそ、杉村温泉 薬師の湯へ ようこそ、杉村温泉 薬師の湯へ

杉村温泉 共同浴場 杉村温泉 共同浴場

毎分483リットルの豊富な湧出量を誇る、薬師乃湯の3号井。この「薬師の湯」の源泉は、村杉温泉内のすべての温泉施設に分湯されています。ラジウムの含有量が日本一ともいわれる村杉温泉の名湯を、どなたにも気軽に楽しんでもらいたい願いから、「共同浴場」ができました。

村杉温泉 共同浴場
料  金 大人 250円 
子供(小学生以下) 150円
営業時間 朝8時30分~夜8時30分
(土日祭日 朝7時30分~夜8時30分)

杉村温泉 足湯

源泉が湧出するポイントで、心身によいとされるラジウムを吸収しながら、3種類(ジェット、バブル、足裏マッサージ)でフットケアができます。汲みたての新鮮な源泉を飲める「飲泉所」も隣接。

村杉温泉 足湯
料  金 協力金100円
営業時間 全日 朝10時~夜6時

杉村温泉 薬師の清水

共同浴場「薬師の湯」脇の坂道の途中。杉の巨木の根元から天然水「薬師の清水」が湧いています。温泉ではないためクセがなく、口に含むと、五頭山の雪どけの清らかさ、すがすがしい緑の味わいが広がります。ペットボトルで持ち帰る姿もちらほら。

※加熱処理の上、ご利用ください。

薬師堂

昔から、地元では「お薬師さま」の呼び名で親しまれ、拝まれてきました。薬師如来は宗派をこえて病を治してくれる仏さま。建武2年(1335)、当地に足をとめた武将・荒木正高が、薬師如来の霊夢によって源泉へみちびかれ、その湯で傷が治ったことから、仏の恩に報いようと「薬師堂」を建立したと伝えられます。
おまいりするときは「オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ」とご真言を唱え、深く願いごとを念じます。

周辺施設紹介
Map

バスをご利用のお客様

  • ※阿賀野市営バスはお盆期間(8月13日~16日)、年末年始(12月29日~1月3日)は運休します。
  • ※(毎日)は毎日運行します。(平日)は土曜日・日曜日・祝日を除き、月曜日から金曜日に運行します。(開校日)は平日の内、12/24〜1/7 , 3/25〜4/4 , 7/25〜8/31 は運休します。(平日・予約)は前日までの事前予約が必要です。
  • ※各交通機関、市営バスの詳細は、それぞれの時刻表等で確認ください。

お車をご利用のお客様

  • ◎東京-(関越道・北陸道 300km)-新潟-(磐越道20分)-安田I.C-(R290 5km)-五頭温泉郷
  • ◎郡山-(磐越道 50km)-会津坂下-(R49 70km)-安田-(R290 5km)-五頭温泉郷
  • ◎金沢-(北陸道 290km)-新潟-(磐越道20分)-安田I.C-(R290 5km)-五頭温泉郷
  • ◎名古屋-(中央自動車道 190km)-豊科I.C-(R19 90km)-長野-(R18 80km)-上越I.C-(北陸道 118km)-(磐越道 20分)-安田I.C-(R290 5km)-五頭温泉郷
  • ◎仙台-(R48・R13 73km)-山形-(R113・R7 120km)-新発田-(R290 23km)-五頭温泉郷
  • ◎秋田-(R7 273km)-新発田-(R290 23km)-五頭温泉郷

電車をご利用のお客様

  • ◎東京-(上越新幹線 1時間40分)-新潟駅-(信越線15分)-新津駅-(羽越線10分)水原駅(阿賀野市営バス)-五頭温泉郷
  • ◎大阪-(北陸本線特急 6時間35分)-新潟駅-(信越線15分)-新津駅-(羽越線10分)水原駅(阿賀野市営バス)-五頭温泉郷
  • ◎金沢-(北陸本線特急 3時間40分)-新潟駅-(信越線15分)-新津駅-(羽越線10分)水原駅(阿賀野市営バス)-五頭温泉郷
  • ◎名古屋-(新幹線経由 3時間45分)-新潟駅-(信越線15分)-新津駅-(羽越線10分)水原駅(阿賀野市営バス)-五頭温泉郷